粉粒体ハンドリングシステム

アウトライン
Outline

概念


屋外サイロシステム

エアレーションベースプレートが組み込まれ、エアを均一化するためのコーン(FD)は 多孔質のポリエチレンプレート、エアー取り入れノズル、本体及びディスチャージ接続フランジで構成されています。

FD フルーダイジングシステム(排出2系統タイプ)
FB フルーダイジングベッド

フルーダイジングコーン
無数の微孔をもつフルーダイジングベッドから高圧エアを吹き込み、 取り扱いにくい粉体の流動性を確保します。

屋内サイロシステム

標準屋内サイロはパネル形式の部材をボルトで接合する組立式サイロです。
製品を連続的にエアーレーションするフルーダイジング排出システム、特大の監視・点検用出入り口等を装備しています。

屋内サイロ排出部

屋内サイロ点検口から見たフルーダイジングベッド

搬送/貯蔵プロセス

粉空気輸送装置 Model NCU

バッグダンピングステーション

シフタ

ニューマティックブレンダ

少量/微量材料計量システム

  • MIC-DOS
粉粒体の搬送、計量システムで世界的に定評のあるドイツ・ライメルト社とオシキリの高度な製作技術が融合して完成したシステムが このMIC-DOS(マイクロイングレディエントシステム)です。 従来の製品に比べて使いやすさ、省スペース、堅牢さにおいて大きく改善されさらに低価格を実現しました。

MIC-DOS 6ホッパ (標準)

MIC-DOS
配合表方式により微量または少量の原料を自動計算
能力
最大計量回数 : 80回/時間
計量範囲 : 0.05~25kg

MIC-DOS 10ホッパ (オプション)

MIN-DOS マイナイングリジェントシステム

各種お問合せについて

こちらからお問合せ内容をお選びください。

弊社の品質システムは
ISO9001:2008認証されています。
ページ先頭へ